Plants

新入りぱーぷる

posted in 00:10 October 07, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(2) TrackBack(0)   Plants  monaka独り言 このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
代タニサボ展で、我が家にやってきた新入りくんを改めてUPしとこー。


元祖紫オブツーサ


この「元祖」って、優良苗&実生から育てられてるよ〜って意味でよいのかな。
(素朴な質問すぎて、業者さんにさえ聞けなかった・・・)


水をきった状態で店頭にいたので、窓が曇っててカッコいい濃い紫だったけど
今朝水をたっぷりあげたら、心なしか窓が広がって透明感がでてきた!?


BlogPaint


中央の成長点を覗くと、透き通るよーな透明感で、湖の底みたい。
ベランダで、ボーーーーーっと眺めてるこの時間がなにより至福の時〜。




BlogPaint


そして、チラのアエラントス“ミニパープル”
南米大陸南部に分布するティランジア銀葉種。
まだバラつきがあるけど、葉がうっすら紫色で、まっピンク+薄紫の絶妙なコンビネーションの花が咲く。
「暑さ、寒さに強く、非常に強健」と聞いたので、初心者のわたしにはピッタリかと。



6月に山梨の河原で拾った流木に、この子たちを固定させ着生にチャレンジしてみた!


そんなこんなしてる間にお昼を過ぎてて、教習所の時間。
天気がよいと、植物に意識がいって時間の経過が早い早い。



おまけ:庭の金木犀が満開。いい〜〜香りに酔っぱらう。



BlogPaint
 

深大寺&神代植物公園タニサボ展

posted in 21:08 October 05, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(5) TrackBack(0)   Plants  monaka独り言 このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
っかり脳内垂れ流しのよーなブログになりつつありますが、
今日の今でも、多肉好きは健在であります。 


ただ、多肉を育て始め、初めての夏があの猛暑だったので、
けっこー、駄目にしてしまった多肉さんが何鉢いて悲しくなりやんした。。。
「もー増やしてなるものか…」という反省はよそに、今日はサボテン・多肉植物展のため神代植物公園へ。

ここはお蕎麦で有名な深大寺と隣接してて、都内でも隠れ観光スポット。
しかし何故読み方が一緒なのに、『神代』と『深大』で漢字が違うのだろう。まどろっこしい。


友人と深大寺通り沿いにある珈琲店 “深山” で待ち合わせ。
かなり珈琲にこだわった本格的な店だった。
味もさることながら、お店も静かで◎。


BlogPaint


そして腹ごしらえ。いつも家族で行ってた “湧水” へ。
天ざる(1250円)を注文。 +100円で限定の湧水天ざるになるそうだけど、売り切れ。残念。


お腹が満足したとこで、いざ出陣。

…と、その前に、縁結びの神様でお参り。(今年に入って二度目の参拝w)

500円の入園料払って神代植物公園内へ。
深大寺口から入ると、温室までの道中の白樺の木がすごい迫力。



BlogPaint



バラ園を抜けて、温室到着。
アド街で紹介されたらしいので、混雑してるかと思いきや
平日だからか見物客はポツリポツリといった感じ。
もうすぐ始まる、秋のバラフェスにドバっと集まるのかな?


BlogPaint


展示品のサボやら多肉がズラーリ。


BlogPaint

でっかい群生株の玉翁殿(属名・マミラリア・ ハーニアナ)。老楽にも似てる。
ファッサァ〜と、小粋なおじぃちゃんって感じで好きだ。


販売店は3ブースと少なかったけど、TOCとちがって人がいないから、じっくり、冷静に(笑)物色できた。

BlogPaint

本日購入したのは、この3つ。


左上/玉翁(サボテン科マミラリア属)600円
中央/アエラントス・ミニパープル(パイナップル科チランジア亜科)800円
右上/元祖紫オブツーサ(ハオルチア属)900円



マニアックな株がいくつかあったけど、この夏の経験から、冒険はせず。
来る初の越冬に向けて、がんばるぞ、と。 



 

  にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ


秋空からの衝動

posted in 18:11 September 17, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(2) TrackBack(0)   monaka独り言  Plants このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
イトル、クサくてすみません。


今朝は、秋空が気持ちよかったので散歩した。



歩いてて楽しいのは、人様のお家の植物を見ること。



写真を撮ると怪しい人と間違われるので、極力ガマンしてるけど、
これはガマン出来ない代物だった。
あふれんばかりの群生。
なんのサボテンだろか?



BlogPaint



祖師谷から成城までの仙川沿いを進むと、



BlogPaint


コイの稚魚がいたり、


BlogPaint



シラサギや、カモがいます。

今日は運良く2羽のツガイに遭遇できた。
(写真にはおさめられず…。)


BlogPaint


成城駅前の花屋で、数珠珊瑚というヤマゴボウ科の植物を二鉢衝動買い。
実が白、赤、紫に変化するらしい。実にはめっぽー弱い。



その後、帰りのバスの中。
むしょーに遠くに行きたくなりまして、



BlogPaint


入学いたしまして。


どーいたしまして。
 


この教習所、家からチャリで3分とまー近所なので、いつでもとれる感が、この年までタイミングを逃しておりました。
ずっと前から「とりたい、とりたい…」言ってましたから、これは衝動でもないのですけど、
やっぱり、銀行のATMでは、一瞬だけたじろぎました。

でも、こんな時だからこそ!と、ポチ。


明日は朝イチで初講義です。
いつの日か、恐怖のドライブいかがですか? 

ミニ簡易温室

posted in 09:10 June 02, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(2) TrackBack(0)   Plants  このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
西向きのベランダに、ついに多肉専用棚をつくっちゃいました。



BlogPaint



・なな吉(猫)からの避難。(じゃれて土から掘り起こす。)
・風通し(窓をあけるとなな吉逃亡。)
・陽射しが足りない(出窓付近はなな吉占領。)
・室内に置ききれなくなった(急速にハマり過ぎ。)



以上の理由から、家族の反対を押し切り、無理矢理設置いたしました。
もう一週間以上経ちますが、すこぶるイイ感じです。



このミニ簡易温室、作ったといっても石神井台のガーデンセンター、
オザキフラワーパーク で購入(在庫処分価格¥2980!)したのを組み立てただけなんですけどね。
木陰でなんとかいけるか…と思ったんですが、いちを西日対策で100均購入の簀の子かけました。 



BlogPaint


雨ば降れば、ビニールシートですっぽり防御。
先日の突然の雨にはかなり救われました。
ただ、気温が高い日はムシ風呂になるから気をつけにゃ。



一段目はこんな感じ。
こーいうのやってみたかったぁ〜〜。 自己満足のはじまりです。


BlogPaint


ここによく、頭を突っ込んで眺めてます。
名付けて “頭だけオアシス” です。


2段目はハオルチア類。ちがうのもまじってるな。


BlogPaint



まだ、多肉歴数ヶ月の初心者なので(園芸自体もいい加減…)
なにが正しくて、間違っているのやら、すべてが本やネットの受け売りです。
ここにこれ置いちゃダメ〜〜〜とか、
そんなことしたら○○○になるぞ〜〜〜とか、
ございましたら、ご指導ご鞭撻くださいっっっ。






赤ちゃんシリーズ/多肉版

posted in 00:13 June 01, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(0) TrackBack(0)   monaka独り言  Plants このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
ちらも、赤ちゃん。

腕が生えてきましたw

BlogPaint



葉挿し成功、まだ4つ目。。。
其れ故、愛おしゅ〜てたまらんのです。



BlogPaint



先日のブログにも書いた、隣人Kさんからの多肉(朧月)さんにも、


BlogPaint


ほら、また赤ちゃん。

早よ大きくなーれ。

 


にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ


赤ちゃんシリーズ/人間版

posted in 23:30 May 31, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(4) TrackBack(0)   monaka独り言  Plants このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
に一度の通院日。
わざわざ片道1時間の道のりで、たまプラーザの病院まで通っております。

偶然にも、わたしの尊敬してやまない姉さん、あさみの住む街。
診察後、たまプラ駅ビルにて3人でランチ。

BlogPaint



7ヶ月目にして、すでに少しづつ仕事復帰。
明日から某スタジオで赤ちゃん向けのベビーマッサージクラスを開講するそう。
寝付きがよくなって、運動不足な赤ちゃんにとってもよいんだそうです♪ 
ご興味ある方は是非。

※お問い合わせはこちらまで〜。



わたしとあさみと赤ちゃん。+昼下がり。
なんだか、なんとも、不思議な光景&状況。
つい数ヶ月前には一緒に汗だくになって仕事していた彼女の膝の上には、
いまは赤ちゃんがニコニコと鎮座する。
いや〜、人ごとにできないくらいの幸福感。
涙でるかと思ったわい。



BlogPaint


でも、涙したのはフミちゃん。
ありゃりゃ、やっぱ抱っこはママがいいのにぇ〜。


BlogPaint




グラサンでタモさんな、かわいいフミちゃん♪

そうそう、いとうせいこうも熱いけど、
タモさんも好き。






いとうせいこう

posted in 23:58 May 30, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(4) TrackBack(0)   monaka独り言  Plants このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
とうせいこうが好きです。

リリーフランキーをたしかに上回りました。

『いとうせいこうが好きだ』って人がいたら、
たぶんその人のことも好きだと思う。
一緒に飲みたい。




MM-M07-1267




いとうせいこう氏 。いまやTVの司会なんかでお馴染みだけど、
実は園芸人としてもかなり有名。のはず。
彼のエッセイも最高にオモシろい。
元ラッパーだからか、文章にリズムがあって、愛と屈折に満ちてます。
電車なんかで読んでると、絶妙な言葉選びに、数行ごとに吹き出しちゃって大変。
















いとう せいこう
毎日新聞社
発売日:2006-09












この動画よかったら見てみて下さい。
いとうせいこう氏が、園芸家、柳生真吾さんとのトーク。
ジョン・レノンが最後に遺した作品『ダブル・ファンタジー』
のタイトルは花の名前からとったらしい…という説から、
その花探しの旅に出た人たちの軌跡を話しています。
植物を愛する人は必見。感動秘話。
(あ、ジョンレノンを愛する人も!)


 




↓ 続きはこちらから〜 ↓

第3話
第4話  
第5話
第6話
第7話
第8話

鶴仙園ハシゴの巻

posted in 19:03 May 18, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(10) TrackBack(0)   Plants  このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
肉魂に火が付き、向かった先はまずここ。

BlogPaint



自由が丘にある、ブリキのジョーロ。


「多肉が豊富に取り揃えてあります〜」
という、本の情報にのこのこやって来た訳ですが、
実際来てみると、う〜〜〜〜〜〜ん。
南欧風のガーデン装飾はものすごく美し〜し、季節の花やハーブ苗も沢山あるんだけど、
多肉が少ない・・・。
そいでもって、株が元気がない!!
八ヶ岳倶楽部やら、鶴仙園でイキのいい多肉を見てしまったので、
多肉ビギナーのわたしでさえ一目瞭然の悲しい品揃え。 

そこですぐさまJRで池袋へ。
あのごった返した人混みが嫌で、用がない限り絶対近づかない池袋だが、
多肉が絡むとこーも足取りが軽くなるから不思議。。。

ここ、鶴仙園池袋西武本店は、西武デパートの屋上にあって、
エレベーターであがると、あの喧騒が嘘のように空が見えるから気分がいい。
日曜日だというのに、お客さんもまばらで、気兼ねなく多肉を吟味。 
気づけば3時間もいた自分に驚く。

でも探していたハオがなかったので、店員さんに問い合わせた所、
駒込の本店にあるというので、迷わずゴー。

鶴仙園本店は今日が初めて。
駒込駅から歩いて10分くらいのはずが、案の定迷子。
30分後やっと辿り着く。
マニアックな場所のため、けっこう緊張して行ったのに、
出迎えてくれた社長さんの陽気さに気が抜けた。
真っ黒に日に焼けてて、おしゃべりなイタリア人みたい。

 BlogPaint

南米、南アフリカ、メキシコ、ブラジル、ペルー原産etc.の
見たこともないサボテン温室。
 
BlogPaint

巨大エケがズラリと並び、

BlogPaint

ハオの海〜〜!!が広がり、

BlogPaint

この親株コレクタさんにうっとり時間を忘れ、

BlogPaint

 
憧れの万蔵さんにも吸い込まれ、時間が過ぎて行く。。。


社長さんの軽快なトークを楽しみつつ、こちらも2時間入り浸ってしまいました。
本店だけあって、池袋より株がいいものが多く取り揃ってる気がしました。

BlogPaint

そしてこの日の戦利品。(オマケも含む。)
上2段は本店、下2段は西武池袋店での品。


過去最高の大人買いですw
洋服1着買ったと思えば安いもの…と、言い聞かせニヤニヤしているわたしでした。



  にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ


早起きは30文の徳

posted in 22:45 May 16, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(7) TrackBack(0)   Plants  monaka独り言 このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
休明け一発目の体験レッスンで、昨晩は疲れて22時には寝てしまった。
そのおかげで、今朝はめずらしく早朝から目が覚める。

天気が良かったので、外へ水遣りにでると、隣人のKさんの庭の掃き掃除の音が聴こえた。
「おはよ〜ございま〜す」と挨拶をしたら、隣人Kさんの庭からゼラニウムの発色のいいピンクが軒下にびっしりと見えたので、
「お庭きれいですね〜、少しのぞいてもいいですか?」と伺うと、ど〜ぞど〜ぞと招き入れてくれた。

そこから庭談義が始まり、

「最近、多肉植物にハマっちゃって・・・」 

「あら、うちのお祖父ちゃん生きてた頃育ててたのがあるわよ、大きくって困ってたの!もらってって!」


・・・。言ってみるもんです。
有り難いことに、軒下にでで〜〜〜んと大きなエケの花いかだが鉢から顔を出していました。

BlogPaint


ボキッ!!!
隣人Kさんは、チューペットでも折る様に、手のひらサイズの花いかだの茎をもぎり取り私へ差し出す。
茎挿しできることを知ってても、これ、今だに慣れません(笑
だって、鉢の中には5年いや10年近い歴史を刻んだ根っこたちがいるのに、あわわわ・・・。
でも、嬉しさのが100倍くらい勝ってんですけども・・・。

BlogPaint


あれよあれよと、こんなに沢山の多肉さん達をいただきました。
紫のクローバーみたいなの、名前なんだったっけな。
お祖父ちゃんが土佐でわざわざ買って来たそう。 
そして、見逃せません。鉢の根本にはエケのこぼれ葉が沢山!!!
朝っぱらから近所迷惑な程、奇声をあげて小躍り。


 BlogPaint

続いて、金のなる木(別名/花月)。
すてきなブルーの鉢植え、鉢のままくださった! 
「本当にいいんでしょうか・・・」と、口元がゆるむゲンキンな私。
現金よりうれしっス。いや、マジで。


BlogPaint


アロエの不夜城。 
こちらも手のひらサイズを躊躇なくポキッと。
なんかサボテンみたい〜。



BlogPaint


 
そして極め付けがこの巨大アロエ!!!!!
けっこう重くてびっくらり。
隣人Kさんの庭にはこれと同じサイズのアロエがあと5鉢ありました。
お祖父ちゃんは胃腸の調子が悪い時にいつも擦りおろして飲んでいたそ〜な。

こーいう、誰かが大事に育てていた植物を受け継ぐって
身が引き締まるなぁ。大事に育てねば!!! 
って、どれもけっこう野放しで平気そうな強い子達なんですけどね〜。

早起きは三文の徳とはよく言ったものだ。
いやいや。多肉のこぼれ葉いれたら
3文どころじゃないな!!! 


やた〜〜〜〜!!!



※この嬉しい事件の後、わたしの多肉魂に火がつきました。
次回“多肉植物専門店・鶴仙園ハシゴの巻”。 


にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ



ギリギリpart2

posted in 23:20 May 14, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(6) TrackBack(0)   Plants  このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
日は、混み込みになった多肉さん鉢の、植え替え準備をしました。


BlogPaint

卵のケースはなかなか使い勝手がよいです。

株を2〜3日乾かしてから、植え替えます。 


BlogPaint

これは、葉挿し&挿し芽中。

作業中ポロっととれてしまった葉も、
こーやって乾いた土の上に置いておくだけでオケ。
簡単に株が殖やせます。(のはず…)




そんなこんなで日は暮れて、母みゃーこさんが帰宅。

手にはなぜか大きな花束が。



私「誰からもらったの〜?」

み「学校のゼミで生徒からもらったの〜」

私「へぇ〜」(花のきれいさだけに興味をもつ)

み「・・・」(不可思議な面持ち)


み「・・・ボク(何故か子供口調)今日たんじょうび・・・。」



ゴーーーーーーーン。。。



またしても、忘れてました。最低だ。

毎年家族の誕生日だけは、必ず覚えてたのに。。。



もう、これはまさに“多肉マジック”です。
恋に溺れる女のよーに、多肉に翻弄されまくり。
食事もプレゼントもな〜〜〜〜んにも用意してませんでした!!

こりゃ〜まずいので、近所の中華料理屋さんに2人で行き、
帰りにケーキを買って帰りました。


みゃーこさんは楽しげに、

「忘れてた罰に、帰ったらスペシャルマッサージね♪」

とルンルン。

いたしかたがない。
 

はぁ〜、母の日に続いて、またもギリギリでした。

 BlogPaint

学生からもらった花束のリボン使用。
プレゼント代行。


なな吉よ、すまん。



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ