music

加藤登紀子に会いたくて

posted in 23:58 April 11, 2011 by drecom_azukimonaka

Comments(0) TrackBack(0)   monaka独り言  music このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
京タワーへ行って来ました。

アースデイ東京タワー・チャリティーキャンドルライブ“11-ひとつひとつ”


向う道中、またもや余震。
 
大江戸線の車内にいたから全く気づかず。
携帯地震速報で福島浜通り震度6弱、東京23区は震度4とわかった。
twitterをのぞいてみる。
福島…、おぃおぃ大丈夫!!?
TLみてよけい胸がザワつくので、携帯閉じる。
向かいの座席で口開けて寝てるサラリーマン見て落ち着き取り戻す。


地上にでるとなんか雲行き怪しい。
できれば、雨にあたりたくない。
でも加藤登紀子さんの歌を聴くべく、足早に東京タワーをめざす。




BlogPaint




Candle JUNEさんの大小のロウソクきれいだった。
内側に溶けてくぼんだ蝋が風よけにもなっていて、ぼんやりゆらゆら強風にも負けじと暖かい光。
実際ご本人のCandle JUNEさんは、被災地で炊き出しなどしているそう。



BlogPaint




3月11日以降9月11日までの半年間、毎月11日に開催される災害支援のライブ。
入場は無料で、公開生放送のラジオやUSTREAMの同時中継してました。


加藤登紀子さん、娘さんのYaeさん 、ギターリストのKAIさん
1分間の黙祷から始まった。


加藤登紀子さんの言葉で「恋・愛の歌っていうのは 結局 深いところで 死別した人に捧げる歌だ」と話してたという。
それを思い出してか、震災後書き下ろした新曲『今どこにいますか』は最初のフレーズでツーって涙がでてしまった。
鎮魂とか抜きに、彼女のもつ声はやっぱりすごかった。

雨がザーザー差し込む中での“power to the peaple”は観客みんなで歌った。
背広姿の男性も、若いカップルも、頭にタオル巻いたオッチャンも、みんなノリノリで。

Yaeさんの歌声も、世界中の民族音楽が混合してるようですばらしかった。
親子のセッションもなんともよかった。



BlogPaint


333mの高さにちなんだ「333匹の鯉のぼり」。
雨の重さで、垂直に。
スーパーのパック売りししゃもみたいにも見える。


BlogPaint



真っ暗闇に、煌煌と「ガンバロニッポン」の文字。viva太陽光発電!!
雨で散り始めた夜桜の花びら絨毯を、がつがつ踏みながら帰りました。

…ホッカイロ貼ってきてよかった。
 

チャリティーライブ

posted in 22:58 March 22, 2011 by drecom_azukimonaka

Comments(0) TrackBack(0)   News  music このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
人のミュージシャンRayさんから、チャリティーライブの告知がありました。

今日、ずっと繋がらなかった被災地仙台にいる友人と電話で話ができました。
過酷な現状でも、吐き出る言葉は優しく、元気で、非力な自分と普段の日常に戻りつつある東京の街が、ものすごくギャプとなっています。

連日報道されていた不穏なニュースやTVからの痛ましい光景に、
気を重くされている方も少なくないと思います。
微力ながら、今自分にできることのひとつとして掲載します。
以下、彼女からのチャリティーライブの情報です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんは。Rayです。
 
チャリティーライブのお知らせです。
 
ただ募金をする・募るのではなく、歌うことで少しでも被災者の方々の力になれたらという思いから、3月と4月にチャリティーライブを行います。
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 

「Ray Of Moonlight 5th 〜Charity Live〜」
 

3月27日(日)
 
 

OPEN  18:00
START  19:00
 

星川薫(ギター)
春名正治(フルート、サックス)
Ray(ボーカル)
 

music fee  \3000
 
※全額を、「国境無き医師団」の、東日本大震災義援金に寄付させていただきます。
 

※予約制です。
私に直接、もしくはお店にご予約ください。
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
 

いつもと変わらぬスタンスで、私は歌い続けます。
 
皆様には、ただただライブを楽しんでいただきたいです。
 
是非足を運んでください。
 
 
Ray
 
 




星影の小径

posted in 00:54 January 29, 2011 by drecom_azukimonaka

Comments(2) TrackBack(0)   monaka独り言  music このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
あきなおみの名曲。

今夜はこれ聴いて、こぶ茶飲んで寝るとしよう。




土と平和の祭典@日比谷公園

posted in 20:03 October 17, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(2) TrackBack(0)   monaka独り言  music このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
晩、いとうせいこう氏のtwitterにて

「明日のベジタブル・フリーマーケットのためにベランダから収穫。基本ハーブになった。9時から15時くらいまで日比谷公園で売る。売り切れたら帰る。」 

という写真付きツイートがあって、なんじゃなんじゃ?と調べたところ、
土と平和の祭典という催しが日比谷公園であることがわかり、
本日朝10時、出動〜!!してきまひた。

ミーハーな!と思われようと、彼執筆の本を片手に行きましたよ。
そう、いとうせいこう氏に、会う為に(笑)

BlogPaint


行ってみたら、目的を忘れてしまうくらい楽しいイベントで、
農園生活を送るアマチュアの人達の有機野菜の直売とか、
木工アーティストの手作りの食器や玩具、アルパカの毛や草木染めの衣類やら、
もう地球からいただいた恵みをいたるところで実感できるお店ばかり。

こりゃ一人で楽しむにゃ〜もったいないと思い、
地球に優しい焚火好きのA氏にお誘い電話。
急な誘いにもかかわらず来てくれて、ありがたや〜。




BlogPaint

荒れた竹林から切り出した竹を使用したバンブーピラミット。


BlogPaint

ライブ制作をする竹の空間造形アート。



BlogPaint

笑顔がプリントされた傘でできたドーム。


BlogPaint

芝生の上にお絵描きコーナー。



BlogPaint

昔の脱穀機で農作業体験なんかもできちゃったり。
これはちょっと危なっかしかったけど、子供達に大人気。


BlogPaint
 
そんな楽しい会場(公園)をぶらぶら探索してると、聴き覚えのある美声が・・・

まさかの、

UA〜〜〜〜〜〜〜!!


これには、たまげました。
こんな間近で、しかもタダで、生UA。
ラストに歌ってくれた曲「水色」は、二人して感動。



と、いう訳で、本日の戦利品。
(急にまとめにはいってスミマヘン…)

BlogPaint

・無農薬の葉人参150円
・同じく無農薬のむかご500円
・象がついた卓上ほうき(バングラディッシュ生産)900円
・手編みマフラー600円
・ローズマリー100円(いとうせいこう氏のベランダ菜園)



目的も果たしましたよ。
ジャーーーーン♪♪♪



BlogPaint
 


感泣〜〜〜〜〜です。 
生UAもさることながら、生せいこう氏もとってもホットな人でした。 
この貴重なローズマリー、なにに使おうかな〜。 

戸川純とはにわオールスターズ

posted in 02:01 September 21, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(0) TrackBack(0)   monaka独り言  music このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
中に、戸川純が聴きたくなって、Youtubeを徘徊。







「レーダーマン」かっこいい。








こんな動画も発見。やっぱり好きだな〜、この人。


そんなこんな、色々徘徊していると、この曲を見つけた。





「夜が明けて」


この曲すごくいいな。 感泣。

明日、タワレコに探しに行こう!!

・・・と思ったら、


はにわオールスターズって・・・

寒河江勇志さんと千野秀一さんが昔いたバンド(オーケストラ?)じゃないか!!!


うぉぉぉおおおおお○□*-+kじぇwsdjlさあfごうrご!!!





好きな人達が、繋がっちゃった。
夜中の、ちょっとした大興奮。 

Chega de Saudade

posted in 00:44 May 12, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(0) TrackBack(0)   music  このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
サノヴァの神様。

ジョアン・ジルベルト



タイトル通りな気分なので、この曲を聴いて落ち着こう。

そんな雨の日でした。

おやすみなさいませ。














 

ar(アル)のこと

posted in 23:17 November 16, 2009 by 

Comments(0)   monaka独り言  music このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
年末、ムーブ町屋でのパフォーマンスの際、
木魚やピアノ音でミニマルな音楽を創ってくれた、
フジモンがやっているバンド、ar(アル)が、
来年1月11日に、3rdアルバム「LOVE LU LE LO」(ラブルレロ)を発売するそうです。

デモから聴かせていただいておりましたが、ほんとに今回もいい曲ばかり。
じっくり聴けば聴く程、じんわり心に染み入ります。
癒されるくせに、掻立てられる…そんな魔法にかけられます。

タワレコやHMV、AmazonやiTunesでも買えるそうです。
ぜひ×2、必見ならぬ、必聴あれ~~♪

200911121309000.jpg.300px.png.jpg

200911121348000.jpg.300px.png.jpg


※画像はsumireBLOGから拝借しました~。


め組のひと

posted in 20:44 November 03, 2009 by 

Comments(2)   music  Life このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
ンションがあがるわ~この曲、大好き。
今日の休日、掃除しながらずっと聴いてた。掃除がはかどるはかどる!!
「めっ!」のところで、どうしても動作が止っちゃうんだけどね(笑)
渋声の鈴木雅之や、低音の「ボンボンボンボン」の人たまりません。
あの振付け、いまは廃れてしまったマーシーなんだよね。
ラッツ&スター復活はもーないんだろうな。




くちなしの丘

posted in 00:44 October 29, 2009 by 

Comments(0)   music  このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
田知世、この曲好きだな~。



コミュニケーションブレイクダンサー

posted in 23:25 October 05, 2008 by 

Comments(5)   music  monaka独り言 このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
日は、ずっとPCのまえで事務作業パソコン

国際交流基金が発行する隔月刊の雑誌「をちこち(遠近)」に、ブラジル巡回公演の記事掲載が決まり、みや子さんが手書きで書いた文章をコツコツ打ってる。
(みやこさん、PC使えない・・・)

自分以外のひとの言葉を打ってると、その人がわかるな~。
みやこさんって、なんというか、ほんと舞台人。
ここだけの話、ほんっっっっとにわかりづらい!
舞台用語というか、感覚優先な語り口で、普通の人が読んだらなんのこっちゃわからないような書き方にイライラ、イライラ。
字も達筆すぎて読みずらいし、まるで、暗号を解読してるような気分。

あ~、でも私もきっとハタから見りゃ同じなんだろな。
なんか嫌だなこの距離。
越えなくちゃいけないこの垣根。

ふぃ~~ダッシュ


と、そんなことを考えながらの、ながら作業の中。
この曲を聴いてます。



音符コミュニケーションブレイクダンス音符
(SUPER BUTTER DOG)





たまらなく、いいねこの曲。
ずっとリピート。
ノリノリ徹夜。笑