発表会

posted in 04:33 September 27, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(6) TrackBack(0)   Dance  monaka独り言 このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
晴れの澄んだ朝、緑から勇気をもらう為、朝から芦花公園にジョギング。
行けるはずがないと思っていたけど、前日の夜になって、やっぱりどうしても観たくて、朝まで脳内シュミレーションを繰り返してました。




第43回KDSpaceの発表会。


最初から最後までの5時間半、全てを客席から観た。


4歳から踊り始めて27年、ジュニアクラス講師として教えるようになって10年、
毎年開催されるこの発表会を、客席から観るなんてことは初めてのこと。
なんで、今わたし、ここに座ってるんだろと呆然としつつ、次々と始まる演目に一人でドキドキしてた。

子供たちのダンスに冒頭から涙が止らず。
一番後ろから観ても、誰がどの子かわかる。
あーあの子はここでいつも失敗しちゃうんだよなって箇所で成功していたりすると、グっとにぎり拳に力が入ったり。
初めてのソロで緊張してる子、必死に思い出そうとしてる姿とか、なんとか最後まで踊りきった子とか、数ヶ月会わないだけで、ものすごく成長していた。

いますぐ近くに行ってハグしたかった。

前日の夜、舞監の川俣さんからのメールより「最終演目でみや子さんが踊る」ことを知る。
みや子さんはわたしに、観に来いとも、自分が踊るということも、何にも言わずにいてくれていた。感謝しかない。
こっそり観るはずが、彼女のダンスに思わず手拍子してしまった。


帰宅後、緊張がほぐれたか倒れるよーに寝てしまい、そのせいで今、真夜中に目が覚めました。


テーブルの上に紙袋があるから何かなって思ったら、
仙川Jr.クラスの子供達から、手紙が何十通も入っておりました。


裏口から客席に入り、目立たないようにこっそり観ていたつもりでしたが、
どうやら誰かに見つかっていたようでした。
みんな本番を終えたあとに楽屋で書いてくれた走り書きでした。
誰がどのように集めてくれたのかわかりませんが、ほんとうにありがとうございました。


子供たち、各クラスの先生方、スタッフのみなさん、父母の皆さん、カンパニーメンバーのみんな、今日はほんとうにお疲れさまでした。


胸がいっぱいです。

ほんとうに素敵なダンスでした。



畦地真奈加



BlogPaint




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by つじ   September 27, 2010 23:35
5 いい日記。
いろんな人に愛されているね。

素晴らしいことだね。
2. Posted by monaka   September 28, 2010 08:51
つじくん>ありがとう。
つじくんも含めて、ほんとにいろんな人に、生かされてるなって思うよ。

それに気づけた意味でも、病気になってよかった。

一切随縁!!!
3. Posted by Fuji   September 28, 2010 22:18
行けてよかったね~
まなかさんもがんばりました!
◎です!!
4. Posted by monaka   September 30, 2010 14:42
Fujiくん>ありがとー。
がんばったと言っても、そー大層なことはしてないのですよ。。。
でも、行くことができてよかった。
5. Posted by プチプチ   September 30, 2010 22:10
ご無沙汰してます。

私も自分が苦境にたったときに
周囲の人の温かさが身にしみました。

ダンスは私が知らない世界ですが
monakaさんの嬉しさや情熱が伝わってきて
ほっこりした気持ちになりました♪
6. Posted by monaka   October 01, 2010 14:09
プチプチさん>こんな私的ブログでも、ほっこりしていただけて嬉しいです。

わたしは苦境にたったとき、多肉含め植物にかなり救われました。
プチプチさんのほんわかしたブログも大好きです!

また、この猛暑でも生き残った多肉さんたちをアップしたいと思います♪



コメントする

名前
URL
 
  絵文字