ギリギリpart2

posted in 23:20 May 14, 2010 by drecom_azukimonaka

Comments(6) TrackBack(0)   Plants  このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
日は、混み込みになった多肉さん鉢の、植え替え準備をしました。


BlogPaint

卵のケースはなかなか使い勝手がよいです。

株を2〜3日乾かしてから、植え替えます。 


BlogPaint

これは、葉挿し&挿し芽中。

作業中ポロっととれてしまった葉も、
こーやって乾いた土の上に置いておくだけでオケ。
簡単に株が殖やせます。(のはず…)




そんなこんなで日は暮れて、母みゃーこさんが帰宅。

手にはなぜか大きな花束が。



私「誰からもらったの〜?」

み「学校のゼミで生徒からもらったの〜」

私「へぇ〜」(花のきれいさだけに興味をもつ)

み「・・・」(不可思議な面持ち)


み「・・・ボク(何故か子供口調)今日たんじょうび・・・。」



ゴーーーーーーーン。。。



またしても、忘れてました。最低だ。

毎年家族の誕生日だけは、必ず覚えてたのに。。。



もう、これはまさに“多肉マジック”です。
恋に溺れる女のよーに、多肉に翻弄されまくり。
食事もプレゼントもな〜〜〜〜んにも用意してませんでした!!

こりゃ〜まずいので、近所の中華料理屋さんに2人で行き、
帰りにケーキを買って帰りました。


みゃーこさんは楽しげに、

「忘れてた罰に、帰ったらスペシャルマッサージね♪」

とルンルン。

いたしかたがない。
 

はぁ〜、母の日に続いて、またもギリギリでした。

 BlogPaint

学生からもらった花束のリボン使用。
プレゼント代行。


なな吉よ、すまん。



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Fuji   May 15, 2010 02:22
今回はアウトですwww
でもマッサージでチャラで!
2. Posted by 男爵   May 15, 2010 10:19
あ〜判る判る♪
多肉に翻弄されまくって9年程・・・寝ても覚めても植物の事ばかりを考えて・・・・
その結果、狭いマンションのベランダでは耐えられなくなってね、6畳のベランダが付いてる一軒家を田舎に購入してしまいました。(爆
母の誕生日・・・母の日・・・・いつも妻に教えてもらってギリギリセーフです。
僕の知り合いの多肉バカな方達もそれで普通な感じです。(爆

葉挿し&挿し芽、今の時期なら安心ですね♪
ムシムシジメジメの時期だけは切り口から雑菌が入って腐るので、その時期は切り口に殺菌剤を使用すると良いです。
切り口を乾かしたら発根促進剤とかもあるし
薬品を駆使すると成功率も大幅にUPしますよ♪(大半の方がそう言ってます。)
とか言いながら、僕は面倒で使いませんが。。(笑
3. Posted by monaka   May 15, 2010 17:10
Fuji>アウトだよね〜〜。
マッサージ30分,紹興酒で酔っぱらってたから長かった〜。

4. Posted by monaka   May 15, 2010 17:24
男爵さん>9年ってすごいタニサボ歴ですね!
9回季節を越えてるってことでしょう。頭が下がります!!しかも、田舎に一軒家・・・憧れるなぁ〜。多肉バカ様たちは、理解ある伴侶が必要そうですねw

助言ありがとうございます!!
発根促進剤なんてあるんですね。早速調べてみます。
あ、アエオニウムの夕映えを葉挿ししたら、初発根したのですが、発根したら土に挿していいんですか?それとも置いたまま?
男爵さんのブログの記事には、土に葉を差し込んでいたので気になってました。

まだまだ多肉歴は足下(いや爪の先)にもおよびませんが、色々教えていただけたら嬉しいですm(__)m
5. Posted by 男爵   May 16, 2010 00:28
夕映えの発根おめでとうございます!
発根したら早速植えてあげてください♪
そして、お水は根の量に合わせるから、今はチョロッとだけ与えてあげてくださいね♪
秋になったらきっと根が多くなってるからしっかり与えてあげてください。

僕は乾いた用土の中で発根させたりするから
切り口が乾いたら、直ぐに挿しておくんですけど
発根確認してから挿した方が判りやすくていいですよ。
6. Posted by monaka   May 16, 2010 10:23
男爵さん>ありがとうございます!
葉挿しのこと勉強になりました。
初の発根、けっこう感動的でした。多肉植物って生長はゆっくりだけど、その分小ちゃな変化が無償に感動しちゃいますよね。。。

あと、リンクありがとうございました!
こちらも男爵さんのブログ貼らせていただきますね♪

コメントする

名前
URL
 
  絵文字