合掌

posted in 02:14 July 01, 2009 by 

Comments(2)   Dance  monaka独り言 このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
ナが、亡くなられたそうです。


最近、世界を誇るアーティストの他界のニュースが多くて、ポッカリ空虚感。
昔読んだ「ピナ・バウシュ―怖がらずに踊ってごらん」をもう一度読み直してみようと思う。あぁ、去年の舞台観に行けばよかった・・・。

41ynjtcdckl._sl500_aa240_.jpg
pina06-01.jpg














訃報:ピナ・バウシュさん68歳=ドイツの著名振付師

 【ベルリン小谷守彦】ドイツのブッパータール舞踊団を率いる著名振付師、ピナ・バウシュさんが30日、死去した。68歳。同舞踊団が明らかにした。死因は、5日前に診断されたばかりのがんとみられる。

 バウシュさんは40年、ドイツ西部ゾーリンゲン生まれ。14歳でバレエの巨匠クルト・ヨース氏に師事した後、ニューヨークのジュリアード音楽院に留学し、メトロポリタンオペラなどで頭角を現した。帰国後、フォルクバンク舞踊団で活躍、さらに振付師としても活動を開始。現代舞踊の新たな様式を確立した。73年からブッパータール舞踊団の芸術監督。

 日本でも数々の公演をこなし、07年に京都賞受賞。舞踊団によると6月21日に舞台に立ったのが最後となった。

毎日新聞 2009年7月1日 1時09分(最終更新 7月1日 1時14分)


この記事へのコメント

1. Posted by Kay   July 01, 2009 10:43
びっくりしたね~。
しかし5日前に癌と診断されたばかりだったんだ…。
まだお若いのに。
2. Posted by monaka   July 03, 2009 02:27
Kay>今日はどもね~。またリハ後の寄り道しようね~!
ピナの他界はほんとうに驚いたよ。
日本で全然報道されないね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字