診断結果

posted in 11:05 July 07, 2007 by 

の診断がたった今、無事終わりました~。


いつもお世話になっている山田動物病院で診てもらった。ここの山田先生は、ホントにいい先生。ダンスの教え子のパパさんでもある。


病名は、猫ウィルス性鼻気管炎といって、先生曰く猫のインフルエンザのようなものだって。まぁ、要するに、風邪ですな。
グジュグジュに腫れていた目は、そのウィルスがらひき起こされた、結膜炎でした。
目薬を処方してもらい、かいて傷付けないように、爪まで切ってくれた。

ついでにエイズ、白血病のウィルス検査もしてもらった。


共に、陰性~~~☆☆☆


病院の診察台の上で先生にじゃれる姿や、人間を安心しきって足踏み動作(母猫へよくする乳のみの動作)をしてる様子をみて、

“この猫は、いい猫だね~~!!”


と、お墨付きを頂けました。



さてと、母をど~説得するかなぁ~~~。

七夕の日にやってきた、ひこぼし君(推定3ヶ月)に幸あれ!!



コメントする

名前
 
  絵文字