ひねくれ坊主

posted in 01:16 May 15, 2007 by 


のスペシャルデイが終わった。
そう、うちの母の誕生日は母の日の次の日なので、いっぺんにやれてしまうから便利なのだ。今年は腰痛持ちの母のためのアルニカのマッサージオイルと踵用のクリームと専用靴下をプレゼントした。
みなさんはどんな母の日でしたか?


ここ数年、エアコンに始まり、洗濯機、ビデオデッキ、お風呂と家中次々と壊れはじめた。
思えばわたしが12歳の時に改築したこの家も、築15年となる。
よ~くみると白かった壁もクリーム色に変色してらっしゃる。
耐久年数でいうと15年あたりからこーなる仕組みになってるらしい。

しかし風呂好きのわたしには、風呂が壊れるというのは大事件だった。
銭湯は大好きなのでその間は銭湯巡りじゃ!と意気込んではいたものの、
そんな時に限って定休日だったり、閉店時間だったり、雨だったりで結局お湯で濡らしたタオルで体を拭くなんて懐かしいことをした。
風呂がおかしくなった日、母はこの世の終わりかってくらいな悲しい形相でわたしに言った。

「どぅしよ~~~~お風呂のウ~~~~~~~ンって音が止まらない」

そんなこと言われても。。。

「明日業者呼ぶしかないでしょ。」


別の日も携帯を片手に母が、

「ねぇ~~、携帯でいっぺんに複数の人にメールをするのはどうやるの?」

あ~で、こ~で、こ~やって。。。ドコモの職員並に丁寧におしえてあげる。
母は不安そうな顔で私を見ていた。
普段は強くたくましい母もこんな時はあどけない表情をする。
昔から子供みたいなところはあったが、最近特に、そう感じる。
母に教わってきたことを、今度はわたしが教えることが多くなった。


今日(昨日)は母の誕生日だったが、もう昨夜まとめてやった気になっていたので遅い帰宅になってしまった。すると仕事帰りで疲れ果てた母がソファーに寝転がり半分寝ぼけた顔で


「今日は誕生日だから何か作ってくれるんでしょう~?」


と当たり前のように言うので、なんだかカチンときちゃって、


「もう食べて来たからいらない!」


と2階の自分の部屋にあがってしまった。
でも、本当はお腹も減っていたので仕方なくリビングへ行くと
美味しそうなパスタが出来ていた。
母は何も言わずコップにビールを注いでくれたのに

「今日はビールいい」

と、先ほどヒネくれた手前、お祝いの乾杯もせずにパスタを食べ出してしまった。


なんて子供なんだ。自分。
美味しいパスタを食べた後、やっと修理して治った風呂場で後悔する。

明日はちゃんと「おめでとう」を言うぞ!!

200705150217000.jpg


この記事へのコメント

1. Posted by kappa   May 16, 2007 04:17
ありゃ、お風呂壊れちったの?
大変だに。
そういやこの前のパーチーでのお風呂気もちよかったざんす。
現代舞踊展の稽古、本格的にはじまりましたね。
足、ひっぱらないようにがんばりまあす。
振り忘れたら教えてねん。
2. Posted by monaka   May 18, 2007 23:41
Kappa>そ~なのよ~お風呂。あれ~もしや壊れた原因はアナタ?
今うちのフロ、しゃべるんだよ~。
稽古がんばろ~。

コメントする

名前
 
  絵文字