冬至

posted in 01:54 February 03, 2006 by 

の長さは1年でもっとも短く、夜の長さがもっとも長~いこの時期。
そして再び日照時間が長くなっていく再生のとき。
この時期を“陽気の回復”、“再生の日”として祝うのは世界でも多くある。
農耕に再生の力をもたらす神聖な旅人が村にやってくる日と信じられ、日本では弘法大師が村を巡っていたらしい。
クリスマスだってほんとは陽気回復を祝う風習が背景にあったらしい。
やっぱり年末の忙しさを引きずり、こんな暗~くて寒いんじゃ、どの時代もどこの人も
肩たたき合って頑張ってたんでしょうな。

さぁ、元気を出していこうじゃないか。

鬼は~~外! 福は~~内!!


コメントする

名前
URL
 
  絵文字